自動車買取相場を調べるなら、まずは車買取一括査定サイトを使うべし!!

スバリストは広がっています

最近アメリカでも大人気と言う富士重工の車。そのスバル車がアメリカではこう呼ばれています。「スバリスト」という言葉をご存じでしょうか。
メーカーごとの個性があまりなくなってきたかに見える今日でも、もともと飛行機を製造していた長い伝統を持つスバル(富士重工)ファンは根強くいます。それは日本国内ばかりではなくアメリカやヨーロッパであっても同様で富士重工の車は4 WDシステムを中心にとても高い評価を得ています。
さらにエンジンにも特徴があります。世界ではポルシェとすばる以外には作っていないと言われているボクサーエンジンです。すばるを愛する人は「水平対向エンジン」をこよなく愛する人だちといってもよいでしょう。
そのようにひとつのメーカーにこだわった乗り方をするのも、決して大きな人数ではありませんが一定数がいることは事実です。もちろん本人が納得しているのであれば決して悪いことではありません。その趣味嗜好は当然尊重されるべきでしょう。
もちろん、新車を買って乗りつぶすのであれば、外国車であってもいいですしトヨタでも日産でもマツダでも、もちろん本田でも構いません。乗るクルマを愛してしっかり乗り続ければよいのです。それが自動車を愛するという重要な気持ちなのです。

 

サイトマップ